●いつでも、どこでも、良い音で録音を。
かんたんな操作で、プロフェッショナルさながらの音質を実現。大音量に対応した内蔵ステレオマイクで、 コンパクトなボディでも小さい音から大きな音までしっかり集音し、本格的な録音をすることができます。
●かんたん操作
DR-07Xは指1本でかんたんに操作することができます。レベル調整はもちろん、録音したファイルの分割や削除、マーカーの追加なども素早くかんたんに実行できます。
●最適なステレオ録音を可能にする可動式マイク
DR-07Xは可動型の単一指向性マイクを搭載し、A-B方式およびX-Y方式の録音に対応。高度なマイキングにより、広がりのあるステレオ録音や、左右のマイクの位相差を抑えた中抜けしにくい録音が可能で、プロフェッショナルクオリティの録音を実現します。
●日本語メニュー対応
DR-07Xは10ヶ国語に対応。より操作しやすい日本語でのメニュー表示に対応しています。。
●長時間駆動
DR-07Xはたった2本単の3形電池で、約17.5時間のCDクオリティの録音が可能です。USBモバイルバッテリーと組み合わせれば、より長時間の動作も可能になります。(内蔵マイク、アルカリ乾電池EVOLTA使用時)。
●いつもの部屋が、スタジオに。
DR-07XのUSBオーディオインターフェース機能を使ってパソコンと接続すれば、アフレコやライブ配信、ポッドキャストや作曲もプロの音質で行うことができます。複雑な設定を必要とせず、USBマイクのようにシンプルに動作します。
●ミーティングの録音も文字起こしも、この1台で。
DR-07Xの文字起こし再生モードは、人の声に特化したイコライザープリセットや、任意の秒数を1タップで前後に移動できるジャンプバック再生、音程を変えずに再生スピードを調整できる再生速度可変機能を搭載。ミーティングやインタビューの録音から文字起こしまで、この1台で完結します。
●不意な大音量でも安心。
DR-07Xはピーク検出機能を搭載。ピーク(音の歪み)に達する音量が入力された際に、自動的にレベルを下げて録音を続けます。ライブリハーサル時の音量設定も、大きめに設定しピーク検出機能を使用すれば自動的に音源に合わせたレベルに設定されるため、誰でもかんたんに最適なレベル設定の録音が可能です。
●大事な瞬間も録り逃さない
音声の入力レベルを感知して自動で録音を開始する「自動録音機能」と、録音開始操作2秒前からの音を録音できる「事前録音機能」を搭載。とっさの瞬間でも、録り逃しを防ぐことができます。
●テイク2も上書きで簡単に
例えばナレーション録音の途中で間違えてしまっても、最初から全て録り直す必要はありません。オーバーライト(上書き)機能を使えば、任意の箇所から同一ファイル上に上書き録音をすることが可能です。上書きした内容はUNDOで取り消すこともでき、無用なファイルを増やさず効率よく録音できます。
●非破壊オーバーダビング機能
オーバーダビング機能により、録音済みのファイルを再生しながら重ねて録音ができます。予めリハーサルスタジオなどで録音された音源にギターソロなど、他のパートの音色を重ねて録音することが可能です。オーバーダビング時は新しいファイルが作成され、元のファイルはそのまま残るので、録り直しも簡単にできます。
●楽器の練習に。
優れた録音機能に加え、DR-07Xは楽器練習にも役立ちます。搭載されているリバーブエフェクトは、再生時または録音時にかけることができ、広ーとしたホールのような響きを足しながら練習することが可能です。さらにクロマチックチューナーも内蔵されています。
●CD音質で、最大192時間
DR-07Xは大容量のmicro SDXCに対応し、長時間の録音が可能です。最大128 GBのカードに対応し、ステレオ44.1kHz/16bitのCDクオリティの録音をした場合は最大192時間、さらにMP3/320kbpsの場合では最大896時間の録音が可能です。
PC接続
ステレオ録音
記録メディアmicroSD
再生形式WAV BWF MP3
最長再生時間15.5h
使用可能ファイルWAV BWF MP3
使用電池単3乾電池
電源単3乾電池2本 USBバスパワー AC100V~240V(別売ACアダプター)
内蔵マイク単一指向性 ステレオ
内蔵メモリ
本体サイズ(H×W×D)mm158×68×26
本体重量171g
録音形式WAV BWF MP3
録音時間896h(128GB/MP3/320kbps
付属品動作確認用単3乾電池2本、取扱説明書、保証書

大割引 【送料無料】TASCAM (DR07X) DR-07X ICレコーダー-その他

大割引 【送料無料】TASCAM (DR07X) DR-07X ICレコーダー-その他

先日、しばらく連絡を取っていなかった友達からハガキが届いたのですが、重要機密事項がスパイペンで書かれていました。ブラックライトを当てて読んでと普通のペンで書かれていましたが、ブラックライトなんて我が家にはありません。


それで、こんなツイートをしたところ、100円ショップに「スパイペン」なるものが売られていると教えてもらい、何が書かれてるのかも気になっていたので、ダイソーにスパイペン(マジックライトペン)を買いに行ってきました。

続きを読む